2011/10/03

シンテックホズミの強み

プロダクションサポートからサービスサポートまで

メディアとメカニズムの融合が「奇跡の効率」を生む

メディアとメカニズムに精通した生産性向上のプロ。それがシンテックホズミです。
シンテックホズミには、2つの事業領域があります。1つは、生産準備や物流による生産ラインの構築。もう1つは、デジタル技術を駆使した先端的なマニュアル等の編集業務です。一見、関連性のないように見える2つの世界ですが、実際にはこの2つが融合することで、驚きの成果を生み出すことができるのです。

マーク
マーク

想像を超えたコストダウンと効率化が待っている

モノを作るには情報が必要です。しかも継続的に成果を上げようとするなら、緻密なデータに基づく先を読んだシミュレーションは欠かせません。また、モノが動けば情報が生まれます。その情報をいかに活用するかで、稼働中の生産性は大きく変わります。

マニュアル1つとっても、その品質によって、貴重なリードタイムや稼働時間が大きく変わります。マニュアルは、設備と人をつなぐ重要なメディアなのです。また、情報を精査することで、想像以上の自動化を実現することもできます。そこで生まれるコストダウンや効率は大きな競争力になります。

質・量ともに激しく変化する現代の生産現場にあって、メディアとメカニズムを融合させたシンテックホズミの「動的な生産環境」は、複合的な課題を一気に解決する力を秘めています。情報と技術、ソフトとハードが一体となって実現される、まったく新しい生産性の世界を感じてください。

ホームへ先頭へ前へ戻る