2011/11/15

「メッセナゴヤ2011」出展報告

2011年11月9日(水)~12日(土)までポートメッセなごやで開催されました「メッセナゴヤ2011」にVrem(ヴィーレム)とSILPS(シルプス)視覚誘導システムを出展いたしました。
期間中、たくさんのお客様にご来場を賜り、好評のうちに終了いたしました。ご来場いただきましたお客様に心より御礼申し上げます。

【出展ブース/製品】
体感型ブースとして、2つの製品をご紹介しました。

[Vrem]
手に取って体感できる新感覚3DCG。
模型に投影した映像が、見る位置を変えても常に立体的に追従する様子を 実際に模型を手に取ってご体感頂きました。

[SILPS視覚誘導システム]
搬送ロボットの走行経路をお客様に自由に設計頂き、走行経路が容易かつ タイムリーに変更できる様子を、デモ走行を通してご体感頂きました。

期間中、愛知映像制作事業協同組合様からブースの取材がありました。
以下のURLからその様子がご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?v=kw7ZhlVJs_o


【出展製品に関するお問合せ】
 営業部
  TEL:0561-35-5765
  E-mail:sales04@shcl.co.jp

ホームへ先頭へ前へ戻る